宮本しばにの覚え書き

studio482+店主の日々のことを綴ったブログ

拙著「台所にこの道具」が発売されました。

f:id:shivanii:20181127171209j:plain

 

studio482+店主、宮本しばにの新刊本「台所にこの道具」(アノニマスタジオ)が11月1日に発売されました。

 

道具エッセイ、道具説明ページ、レシピ、3つで構成されています。

16の道具たちが出演します。

すべて日本の伝統的な台所道具です。

外国の方にも日本の道具を知ってもらいたいということで、すべてのページに英語要約が入っています。

 

 

 

f:id:shivanii:20181127165746j:plain

レレシピありきではなく、道具ありきで料理する。

すると、レシピがなくても、そして料理自体が簡単になり、

目にも舌にもおいしい料理ができあがる。この本はそんなところもご紹介できたかなと。

 

道具が働く写真も満載です。例えばこんな感じ。

 

f:id:shivanii:20181127170023j:plain

、使っている道具をどうしたら愛せるか。

台所仕事と向き合うには?

 

主婦として日常の気づいたことを「エッセイ」の中では綴りました。

 
f:id:shivanii:20181127170135j:plain

 

イラストと画像で、各道具の説明ページも加えました。

 

f:id:shivanii:20181127170230j:plain

各道具の料理を24レシピ掲載しました。

まな板レシピ、なーんていうのもありますよ〜。

(うぁー、それにしても画像が粗くて読めませんね。すみません...。)

最後に、この本の製作に関わった仲間たちをご紹介します。

 

アノニマスタジオ(出版社)

毬藻舎・友成響子(編集社)

野口さとこ(写真家)

いわながさとこ(デザイナー)

ダイモンナオ(イラストレーター)

宮本貞雄(翻訳)

池上幸恵(撮影スタッフ)

 

出演した道具たち

土鍋

羽釜

おひつ

南部鉄フライパン

焼き網

丸網

すり鉢

鉄瓶

土瓶

焙烙

甕壺

塩壺

鬼おろし

おろし皿

まな板

木べら、おたま、そして手 

以上、16道具、24レシピ掲載 

 

 studio482.theshop.jp

 

同じ道具シリーズでは「野菜たっぷり すり鉢料理」(アノニマスタジオ)も発売中。

 

studio482.theshop.jp 

studio482.theshop.jp